横浜市のインプラント | 保土ヶ谷区の栗林歯科
HOME>診療項目

一般歯科

一般歯科について
●● 虫歯治療

患者様自身の健康な歯を極力削らない最小限の治療概念、MI=ミニマル・インターベンション(Minimal Intervention)治療を意識して治療をしております。
同時に当院では滅菌にも力をいれており、治療に使用する機材は極力ディスポーザブル(使い捨て)を心がけております。

歯周病治療

成人の約80%が歯周病にかかっていると言われております。
虫歯がなくても歯周病が進行してしまい、歯ぐきや骨を悪くして健康な歯が「ぐらぐら」になっている歯槽膿漏の患者さまをよく見かけます。
口内環境は、個人差があるものです。当院では一人一人丁寧な診療、ケアを行い歯を失うリスクを管理しています。

根管治療

虫歯が深い場合、その歯だけを治療しても根の先まで治療する必要があります。根の治療をせずに歯だけの診療をしてしまうと後で化膿し抜歯をする必要まで出て来てしまいます。
当院では出来るだけ歯を抜かずに診療する為、根管治療にも力を入れております。

問い合わせ