横浜市のインプラント | 保土ヶ谷区の栗林歯科
HOME>医院紹介

医院紹介

医院案内

インプラントは、いまや歯を失った場合の治療の選択肢として非常に身近なものになりました。多くの歯科医師がインプラント治療を行い、成功させ良い結果を出しています。それには、インプラントそのものの品質の向上と治療術式の確立が大きく寄与していると思います。

 

私は、もともと口腔外科医を専門にしており、インプラントに対しては否定的な考え方をしていました。インプラントの術式自体が現在のように一般的に確立されていなかったために、治療後に、インプラント周囲炎などをおこし、更なる外科処置を必要とする患者さんを数多く看てきた事も理由の一つでした。否定するならば、その根拠が必要と考え、世界中の文献や資料を読み、また海外での最先端のインプラント治療を見学いたしました。

インプラント治療を学ぶにつれて、歯科治療の一つとして的確な診査・診断そして適切な手術法の選択など歯科医師の知識と技術が伴えば、、素晴らしい効果を得ることができると確信しました。

現在は、スイス・ジュネーブ大学で研究と教育を行い、また海外での講演活動などを通し日々研鑽し、患者さんにより良いインプラント治療をご提供しています。国内では、実技を兼ねた講演会なども多数実施しており、日本の先生方に、知識と技術をお伝えし世界水準のインプラント治療を広めています。

他の歯科医院や大学病院などで骨が萎縮してしまってインプラントが無理だと判断されたような患者さんに対しても当院ではご満足いただける結果を出しています。また、ご紹介で、骨の再生・移植などといった骨を作っていく治療を受けることも多数あります。

 

インプラントは、歯を失ってしまった方にとっての希望です。

当院では、皆様一人一人のお口の状態をしっかりと把握した上で、ディスカションを通して皆様のご希望に応じて様々な治療法をご提案しながら、最適な治療をご提供しています。

インプラントを諦めている方、インプラントは無理といわれた方。一度ご相談ください。

栗林歯科 院長 栗林伸之(くりばやし・のぶゆき)

 

日・祝

10:00-13:00 / 14:30-19:00 9:00-14:00 休診
院内写真 院内写真 院内写真
医院外観・待合室
診察室
診療機材
問い合わせ